生理(月経)に伴う頭痛にお悩み方へ | 西千葉 いちろう鍼灸整骨院 慢性的な体の不調、生理痛がどんどん治る治療院

生理(月経)に伴う頭痛にお悩み方へ

生理の前後には、様々な不快症状に悩まされるという女性が多いと思います。
そのなかでも頭痛は、代表的な症状です。生理痛と一緒にまたは単独で起こることがあります。
痛みの強さや症状には個人差がありますが、毎月のことなので、できるだけ和らげたいと思われていることでしょう。

このコラムを読まれている中には頭痛が起こると「頭痛持ちだから」と思い込んでいませんか?
もし、その「頭痛」が繰り返し起こっていて、しかも生理前や生理中に起こることが多いようであれば、「生理周期が関係している頭痛」かもしれません。

ある調査では、生理の前後に頭痛があると答えた女性は半数以上の53%。
しかし、「頭痛が生理と関係している」と認識している女性は「19%」という結果になりました。
つまり、「8割以上」の女性は頭痛と生理周期の関係に気づいていないということが分かります。

月経周期に合わせて頭痛を繰り返す場合は、「月経関連偏頭痛」が考えられます。
他の時期に起こる頭痛に比べて、持続時間が長く、一般的な偏頭痛の治療を行っても、なかなか症状が緩和されないのが特徴です。
痛みは「ズキズキと波打つよう」と例えられることが多く、痛みが出ている間は音や光に過敏になったり、吐き気がします。

生理に伴う頭痛が医療機関でも治らない、薬や鎮痛剤が効かなくなっている。
もしそんな状態であれば、是非「全身鍼灸コース」を受けてみて下さい。
オプションメニューの「よもぎ蒸し」や最新機器の「ちょう温活」を一緒に受けてみて下さい。
生理に伴う頭痛でお悩みの方々を数多く改善してきた実績がありますので、安心してご来院ください。

患者様の声

生理による頭痛がひどく生理前後は頭痛薬が手放せない生活でした

A・N様 46歳 女性 生理痛

月一回の全身鍼灸コースに通い始めて数年になります。

生理による頭痛がひどく生理前後は頭痛薬が手放せない生活でしたが、こちらで施術を始めてから徐々に薬の量も減り、今では飲まずに済む日もだいぶ増えました。

体調や症状に合わせてどんな小さな痛みにも丁寧に対応していただけます。今後も健康でいられるように通い続けたいと思います。

カウンセリングの際に感じること

生理に伴って頭痛が起きると、毎月のことだからと我慢しがちです。これはひと月でみると痛みがない期間が多くて、痛みのある期間が少ないからでもあります。
のど元過ぎれば~ということで凌ぐことがマンネリ化、日常化しているからだと思います。

もちろん痛みを我慢していても良いことはありませんが、医療機関を受診されないで自己判断で市販薬を服用している人が多いことにも驚かされます。
また、頭痛の原因によっては市販薬が効かない場合もありますし、効かない市販薬を何の疑いもしないで飲み続けている方が多いことにも驚かされます。
そして医療機関を受診していたとしても、痛みの原因が分からないまま根本的な治療ではなくて、とりあえず対症的に処方された痛み止めの薬で痛みが鎮まっていても段々と薬が効かなくっていくことがほとんどです。

おそらくこのコラムを読んでいる方は
 医療機関でも治らない、
 薬や鎮痛剤に頼らず治したい、
 生理に伴う頭痛を根本から治していきたい
つまり、生理に伴う頭痛が起こらないように「体質改善をしたい」と思っている方でしょう。
自分にあった方法で対処を行うことが大切だと思いますが、頭痛が起きてから対処しても効果は期待以上に感じられません。
生理に伴う頭痛が起きない様に「体質改善できる」全身鍼灸コースがベストな治療法です。
痛みは誤魔化さないで、我慢しないで全身鍼灸コースを受けて頂くことをお勧めします。

原因に対応した根本から治す当院の治療

全身鍼灸コース

生理に伴う頭痛は「脈打つよう」なとか。「ズキズキと波打つよう」と例えられることが多いです。
これは自律神経の血管運動が過剰になって起こる時の症状の特徴です。
また生理に伴って発症する症状は子宮や卵巣による自律神経やホルモン分泌の調節がバランスを失って乱れていることで起こりやすくなります。

全身鍼灸コースは自律神経の調節に優れた治療法です。
乱れた自律神経を整え、ストレスや冷えなどよって悪くなった血行を改善します。
そうすることで冷えた体、特に血行の悪くなりやすい骨盤周りや脚を温かくできます。

また同時に自律神経の調節のバランスが取れるとホルモンのバランスも整います。
生理に伴う頭痛を悪化させるホルモンの一種の分泌を抑えられますので、症状は和らぎ改善していきます。

長年骨盤内の子宮や卵巣は動脈の流れが悪くなると、どうしても静脈やリンパの流れも悪くなります。
子宮や卵巣に入る血流と出る血流が悪い状態でいますと排卵や生理も順調に起きないので、
原因不明の生理不順や不妊症が起こり得ます。
子供は欲しくないからとこの状態を放置しておくと卵巣や子宮に様々な症状を呈しますので、
早めに全身鍼灸コースを受けられて骨盤美人というか、卵巣や子宮美人になりましょう。
そうすることで身体全体の調子も格段に改善されます。

この全身鍼灸コースを1週間に1度受けていただくことで、なかなか改善しにくい、つらい生理に伴う頭痛が改善していきます。
4回目の生理の時(約3ヶ月後)には頭痛のない生理期間を体験することができます。

「治らない…」とあきらめかけているあなた、
その生理に伴う頭痛を改善して痛みのない快適な生理期間を取り戻すお手伝いを私にさせてください。
心よりお待ちいたしております。

いちろう鍼灸整骨院院長 上原一郎
ご予約・お問合わせは「お電話」または「24時間受け付けの専用フォーム」より承ります。
【営業時間】月〜金 9:00~12:30 / 15:00〜19:30・土曜 8:30~16:30
【休診日】水曜日・日曜日・祝祭日
千葉市中央区松波2-9-1 ベルメゾン松波102 アクセス
頻繁に起こる頭痛でお悩みの方「もう治らない…」とあきらめていませんか? 「薬で痛...

生理の前後には、様々な不快症状に悩まされるという女性が多いと思います。 そのなか...

ひどい生理痛で、痛み止めの薬を処方されるものの改善しないで、「もう治らない…」と...

家族の紹介でいちろう鍼灸整骨院さんにお世話になっています。 患部に対して鍼と整体...

いちろう鍼灸整骨院さんにはもう7年程お世話になっています。 何回もぶり返すぎっく...

きっかけは座りっぱなしの仕事で、左足のしびれが辛く、身体に直接刺す鍼が効くのでは...

こちらへ受診する3ヶ月前、両脚に痺れがあり整形外科では腰椎椎間板症と診断されまし...

もともと全身鍼灸を月に1~2回受けていましたが妊娠を機にマタニティ鍼灸をお願いし...